2006年07月30日

Vブレーキ

たとえ、世の流れがディスクブレーキになっても〜、私はVブレーキの道をいくのだぁーw
Vブレーキはディスクに比べて軽いし、メンテがしやすいしね。

しかしそのVブレーキ、今日はご機嫌が斜めのようでブレーキをかけたら鳴りました(-_-;)
メンテナンスの時にブレーキ周りに何か異変があったのか、とにかくよく鳴る。

このままでは快適に乗れないので、バイトから帰った後じっくりみてやる事に。
しかし、ぱっと見ではなんら異常は無い様子。
という事で片っ端から原因を取り除く事にしました。

・メンテ時にオイルがブレーキにかかった?
→ブレーキ周りを拭いたけど効果なし。

・メンテ時にボルトが緩んだ?
→ブレーキおよびクイックレバーを締め直したけどこれまた効果なし。

・ブレーキ可動部のオイル切れ?
→オイルを注したけどやっぱり効果なし。

うーん、これまで原因だった事は全てやったけど外れとは…(-_-;)


そこでネットで調べたら、「ブレーキ時にシューがリムと平行に当たってないと鳴る」らしいのでシューの位置を調整してみたら直った〜ヽ(゚∀゚)ノ

Vブレーキのメンテって意外と奥が深いと思った一日でした。
posted by 紅月丸 at 22:16| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21676420

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。